室内で手軽にダイエットしたいなら「踏み台昇降運動」がおススメ!

踏み台昇降がおススメ! 運動

ダイエット中の運動といえば、ウォーキングやジョギングをしている方が多いと思いますが、天候や時間によっては、できない日もありますよね。

継続することが大切なダイエットにおいて、「運動したい」と思ったときにできないことは、モチベーションの低下にも繋がり、そのままダイエットを辞めてしまうなんてこともしばしば。

室内で、しかも、広いスペースがなくてもできる”踏み台昇降”は、雨の日でも、夜中でも、好きなときに行うことができるので、日常に取り入れやすく、継続しやすいダイエット法です。

今回は、そんな「踏み台昇降」について詳しくご紹介いたします。

とにかく手軽で効果抜群!

踏み台昇降は、その名の通り、踏み台を上り下りするだけの簡単な運動です。

必要なものは、1段分の踏み台だけ

テレビを見ながらでも、片手間でできる手軽さなのに対して、30分で150~200キロカロリーもエネルギーを消費します。

これは、30分間早足でウォーキングすることと、同じくらいの消費カロリーなのです。

この手軽な踏み台昇降は、太ももとお尻の筋肉を鍛えることができ、下半身を重点的に引き締めたい方には特におススメできる運動ですね。

また、下半身の筋肉を鍛えることによって、骨盤をしっかりと支えることができるようになりますので、内臓が正しい位置に戻り、ぽっこりお腹の解消も期待できます

カメ丸
一石二鳥ということですね!

まずは踏み台を用意

準備するものは、「10㎝~30㎝の踏み台」たったこれだけです。

踏み台が、高ければ高いほど運動強度は高くなるので、より大きな筋力アップが見込めます。

しかし、女性の場合、筋肉を鍛えすぎると、筋肉の体積が大きくなってしまい、脚が太くなってしまう可能性があるので、少し低い15㎝~20㎝程度の高さがオススメです。

カメ丸
一戸建てにお住まいであれば、ご自宅の階段で今すぐ始めることができますね。

踏み台は、2000円~3000円程度で、さまざまな高さのものが販売されていますので、ご自身に合った高さのものを購入しましょう。

また、簡易的にするなら、ご自宅にあるいらない雑誌を重ねてテープで止めたものを代用して頂いても問題ありません。

費用がかからず、簡単にスタートさせることができますね。

最大限の効果を引き出すための注意点

効果を出すための注意点
踏み台昇降運動
  1. 片足ずつ踏み台に上る。
  2. 昇った足から片足ずつ下りる。

この動きを、10~30分間繰り返す。

踏み台昇降の運動法は、たったこれだけです。

難しいことは一切ありません。

加えて、次の3つのことを注意して行うことで、より一層、運動の効果を得ることができます。

踏み台昇降をしてから30分間は入浴しない。

踏み台昇降をすると汗をかくので、すぐにシャワーを浴びて汗を流したい!と思ってしまうかもしれませんが、運動後もしばらくの間は効果が持続しています。

その効果が、入浴をしてしまうことによって途切れてしまいます。

30分以内に入浴してしまうのはとてももったいないことなのです。

踏み台昇降のあとは足のマッサージを忘れない

下半身の筋肉を使ったあとにマッサージを怠ると、体内に乳酸や老廃物が溜まってしまい、血流が滞ってしまいます。

痩せるために行った運動で、逆に足が太くなってしまうこともあるのです。

それを防ぐために、運動をした後は、必ず下半身のマッサージを忘れずに行い、溜まった乳酸や老廃物を上半身に向けて流してあげましょう。

習慣化すること

この「踏み台昇降運動」の最大のメリットは、手軽だということです。

ご自宅で簡単に行えるので、習慣化さえしてしまえば、継続は困難なことではありません。

ダイエットを失敗の理由の9割は、”途中でやめてしまうこと”なのです。

毎日、ご自身で運動するタイミングを決めて継続するようにしましょう。

カメ丸
「朝起きたらテレビを見ながら10分間」と決めて行えば、やるタイミングがなかった…ということにならないので継続できますよ。

まとめ

踏み台昇降についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

手軽にできて、天気や時間を選ばない運動法なので、外で運動することと比べても、周りの人にばれないというメリットもあります。

「いつのまにかスタイルが良くなってる」と、周りから羨望の眼差しが向けられるように、あなたも今日から始めてみませんか?