“ストレスフリー”がダイエット成功の秘訣!継続することが結果に繋がる!

ストレスフリー 運動

ダイエットを成功させるために一番大切なことは何かわかりますか?

それは、「継続すること」です。

これはダイエットにおいて一番重要ですが、一番難しいことでもあります。

ダイエットを継続できている人に共通することは、“ストレスフリー”なダイエットを行っていること。

今回は、“ストレスフリー”なダイエットについて意識・習慣の観点から紹介します。

目標設定は“低い”ほうがイイ。

ダイエットを始めると決めたとき、ダイエットに対するモチベーションはかなり高い状態であることが多いでしょう。

その状態で目標設定を行うと、「10kg痩せる!」「毎日1時間ランニングする!」など、高い目標を立ててしまいがちです。

中には、「目標が高ければ高いほど燃える!」というストイックな人もいるかもしれません。

しかし、大半の人は、高い目標を前にして頑張れるのは最初だけです。

だんだん気が遠くなってきて、最後には「私には無理だった」と諦めてしまう原因になります。

ですから、最終的には「10kg痩せたい」という目標があるのであれば、「“まず”3kg」などと小さなゴールを決めて、達成したら「“さらに”3kg」と目標をもう一度設定すれば良いのです。

ダイエットにおいて、達成感は大きなモチベーションアップに繋がります。

カメ丸
自分が続けられると思うプランをたてて、適切な目標設定を行いましょう。

ここぞというときは食べる!

ダイエット中でも、友人との食事会や身内の誕生日パーティ、旅行など、イベントがあることもありますよね。

ダイエットに成功している人たちの多くは、そういったイベントのときは我慢せずに食べています。

そして、「食べてしまった」とは思わず、罪悪感を感じません。

なぜなら、それ以外のときにしっかり節制し、誘惑に負けずに努力をしているからです。

“罪悪感”というストレスを感じないために、日々の“努力”を惜しみません。

そういったメリハリをつけられる人は、ダイエットを継続できますし成功します。

しかも、ダイエット中でもたまに「食べてもいい日」をつくることで、カロリー摂取を控え、省エネモードになっていた身体をもとに戻す効果もあるのです。

食事制限の休息日でもあり、エネルギー消費の促進日でもあるというわけです。

ダイエット中はどうしても我慢するタイミングが増えてしまいますが、ときどき自分にご褒美をあげることでモチベーション維持に繋がり、継続に繋がります。

“自分”を知れば続けられる!

我慢しない

自分がどの程度の運動なら続けられるのか、自分はどういうときにダイエットに対するモチベーションが上がるのか、などは自分にしか分かりません。

どのようなダイエットが適しているのかは、一人ひとり違うのです。

自分と向き合って、適度な目標とプランを立てられれば、ダイエットはもう半分以上成功です!あとは実行・継続するだけです。

ダイエットは、諦めずに続ければ“必ず”結果が出ます。

自分が「楽しい!」と思えるダイエットが、一番あなたに合ったダイエットです。

自分に合ったダイエットを“継続”することで、理想の体型を手に入れましょう!