産後1か月以内のダイエットは危険!産後ダイエットを始める時期とは?

産後ダイエット 産後ダイエット

妊娠中に増えてしまった体重が、産後すぐ戻るだろうと思っていたのに、体重が落ちないまま、太ってしまったという話はよく聞きますよね。

出産後、体重が戻らないと不安になってしまい、「はやくダイエットしなくちゃ!」と慌ててしまう方も多いかもしれません。

しかし、産後は体力が落ちている時期ですし、栄養補給がとても重要な期間ですので、産後ダイエットを始める時期には注意が必要です。

では、産後ダイエットはいつから始めればいいのでしょうか。

今回は、産後ダイエットを始める時期について、ご紹介いたします。

産後すぐのダイエットは禁物

出産後にすぐ元に戻ると思っていた体重がなかなか戻らなければ、焦ってしまいますよね。

しかし、出産直後の場合、体力が低下しているので、すぐにダイエットを始めるのは危険です。

さらに、母乳育児で赤ちゃんを育てる方なら、無理なダイエットによる栄養不足は赤ちゃんの成長不良に関わってくることも…。

ですので、産後直後のダイエットはおすすめできません

早くても産後1か月を過ぎたあたりからダイエットを始めるのがよいでしょう。

産後1か月からダイエット可能

出産後、1か月健診がありますが、その時に医師から順調に回復していることを確認したら、ダイエットを開始しても大丈夫です。

また、産後6か月までの間は、脂肪燃焼しやすい時期に当たります

ですので、この時期のダイエットは効率よく行うことができるのです。

とはいっても、焦って過激なダイエットをすることは避け、しっかり栄養を取ることは忘れないようにしましょう。

!帝王切開をした方は要注意!

帝王切開した方は、ダイエットをしてはいけないわけではありませんが、お腹を切っているので無理な腹筋などは禁物です。

一歩間違えてしまうと、傷口を傷めてしまう事にもなりかねません。

カメ丸
帝王切開した方は、より慎重にダイエットを行いましょう。

母乳育児ダイエット

産後ダイエットをしたいと考えるママさんは多いですが、母乳育児を行う予定の方は、わざわざダイエットをしなくても、母乳を上げているだけでも自然と体重が落ちてくるものです。

母乳育児をしている方は、1日に約1000カロリー近くも消費するとされています。

ですので、ダイエットのために運動をしなくても、普通にしているだけでだんだんと体重が減ってくるんです。

言い換えれば、その時期に無理にダイエットを行うと、体重が減りすぎて健康を損なう恐れがあります。

基本的には、妊娠中に増えた体重は、それと同じ期間をかけて減量するというのが理想的です。

産後ダイエットの注意点

産後ダイエットを行う時は、絶対に無理はしないようにしましょう。

産後は、自分で思っているよりも体にも精神的にも負担がかかっています。

早く体型を戻したいという気持ちはわかりますが、それでストレスを溜め込んでしまったり、健康を損なってしまっては元も子もありません

産後は通常のときよりも痩せやすい時期ですので、ちょっとしたことですぐに体重が落ちるケースもあります。

カメ丸
ただし、栄養バランスが乱れてしまうと、思ってもいない不調が現れることもありますので、くれぐれもバランスの取れた食事には気を遣うようにしましょう。

まとめ

今回は、産後ダイエットの始める時期についてご紹介しましたがいかがでしたか?

産後ダイエットは、比較的成功しやすいダイエットですが、それでも個人差があります。

なかなか痩せられないというときでも、焦らず自分のペースで行うことが大切です。

ダイエットを始める時期としては、産後1か月健診を待って行うことが重要です。

できれば、かかりつけの医師に相談しておくと安心でしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です